top of page

会員について

国際油脂栄養協会では、会員を随時募集しております。会員には次のような種類があります。

●オイルコンシャス|Oil conscious:会費無料 一般メンバー ​Oil購入いただけます

●アドバンス|Advance:月会費 ¥1,000- フードオイルスペシャリスト diploma、ghee販売権付き

●エミネント|Eminent:月会費 ¥3,000- フォロー&コンサル付き 講師認定付き
●賛助会員:国際油脂栄養協会への支援
 アドバンス〜有料会員様へのノベルティオイル定期プレゼント

以下会員規約をご覧いただき、ヘッダーにある会員申し込みページよりお申し込みください。

会員規約

この会員規約(以下「本規約」)は、一般社団法人国際油脂栄養協会(以下「当協会」)と、 一般社団法人国際油脂栄養協会会員(以下「会員」)との関係に適用し、また会員の心得、規範を明確にしています。一般社団法人国際油脂栄養協会事務局(以下「当協会事務局」)では、入会の申込をいただいた時点で、本規約を承認したとみなします。

 

 

第1条 目的

当協会の会員規約は、広く一般市民に対して食用油脂を通した食学・栄養学の普及と啓発、知識の向上をする為の会員の資質向上を図り、本会の活動に参加してもらうことにより、油脂栄養の向上に国民の健康増進と豊かな生活の実現に寄与することを目的とします。

第2条 定義

当協会の会員規約において、以下の用語は以下の意味を持ちます。

1.    本会:一般社団法人国際油脂栄養協会

2.    会員:一定の要件で本会が認めた以下3~6に定める会員の総称

3.    Eminent会員:油脂栄養に関して研究・実務経験が豊富なフードスペシャリストとして活動し、講師の認定をされた者もしくは講師を目指す者

4.    Advance会員:本会のアドバンス講座を受講した者で、油脂栄養に関する研究・実務経験が豊富な者を意味し、フードオイルスペシャリストに本会より認定されている者

5.    Oil conscious:油脂栄養に関心があり、何らかの講座もしくはカウンセリングを受けたことがある会員

6.    賛助会員:油脂栄養に関心がある一般の方で、本会を支援していただける方

第3条 会員の種類とその権利と義務

1.    本会にはEminent会員、Advance会員、Oil Conscious、賛助会員の4種類の会員の種類があり権利と義務はそれぞれ異なります。

(1)    Eminent会員(エミネント)

(権利)

1)    フードオイルスペシャリスト Food Oil Specialist 資格認定

2)    自身の講座のフォローやサポートを受ける事ができます。

3)    自身の活動のコンサルティングを受ける事ができます。

4)    本会のHPに自身の案内ページ(HP等)が掲載されます。

5)    本会の脂質栄養学ベーシック講座の講師を務める認定講師になれます。

6)    認定講師は本会のHPに自身の詳細な紹介が掲載されます。

7)    本会が販売する製品を特別価格で購入し、販売することができます。

8)    3ヶ月に1回ノベルティ製品を受け取れます(会員継続してる場合に限る)

9)    食でケアするNutrition Care講座等の各講座が無料で参加できます。

10)    本会が定期的に開催するブラッシュアップセミナーに参加できます。

11)    本会が配信するキッチン栄養学セミナーや油脂栄養に関する最新情報のオンラインセミナー等が無料で視聴できます。

12)    本会が開催する油脂栄養に関する情報交換やビジネスの機会を提供する会員同士の交流会・研修会に参加できます。

 

(義務)

13)    本会の目的に賛同し、油脂栄養に関する研究・実務経験を積極的に活用し、本会の活動に協力することが求められます。

14)    本会の信用が損なわれる行為を行ってはならず不利益が生じることのないように努めることが求められます。

15)    本会で得た知識、資料、製品等を基にSNS等で発信する場合は本会の名前「国際油脂栄養協会」と資格名「フードオイルスペシャリスト」をハッシュタグ♯やメンション@等で誰もが分かる様に明記して発信しなければなりません。

16)    本会で得た知識、資料、製品等を基に講座資料等を作成する場合、引用元として本会の名前「国際油脂栄養協会」と資料作成者として資格名「フードオイルスペシャリスト」を誰もが分かる様に明記して発信することが求められます。

 

(2)    Advance会員(アドバンス)

(権利)

1)    フードオイルスペシャリスト Food Oil Specialist 資格認定

2)    本会が販売する製品を特別価格で購入し、販売することができます。

3)    6ヶ月に1回ノベルティ製品を受け取れます(会員継続してる場合に限る)

4)    1年に2回アドバンス講座のフォローアップを受けることが出来ます(会員継続してる場合に限る)

5)  本会が定期的に開催するブラッシュアップセミナーに参加できます。

6)    本会が配信するキッチン栄養学セミナーや油脂栄養に関する最新情報のオンラインセミナー等が無料で視聴できます。

7)    本会が開催する油脂栄養に関する情報交換やビジネスの機会を提供する会員同士の交流会・研修会に参加できます。

 

(義務)

8)    本会の目的に賛同し、油脂栄養に関する研究・実務経験を積極的に活用し、本会の活動に協力することが求められます。

9)    本会の信用が損なわれる行為を行ってはならず不利益が生じることのないように努めることが求められます。

10)    本会で得た知識、資料、製品等を基にSNS等で発信する場合は本会の名前「国際油脂栄養協会」と資格名「フードオイルスペシャリスト」をハッシュタグ♯やメンション@等で誰もが分かる様に明記して発信することが求められます。

11)    本会で得た知識、資料、製品等を基に講座資料等を作成する場合、引用元として本会の名前「国際油脂栄養協会」と資格名「フードオイルスペシャリスト」を誰もが分かる様に明記しなければなりません。

 

(3)    Oil conscious (オイルコンシャス)

(権利)

1)    本会が販売する限定製品等の購入ができます。

2)    本会が配信するキッチン栄養学セミナーや油脂栄養に関する最新情報のオンラインセミナー等が無料で視聴できます。

3)    本会で受講できる有料講座の参加費用が割引されます。

4)    Oil consciousの方々を対象にしたステップアップキャンペーンが不定期で行われ、更にお得な有料講座の割引特典があります。

5)    本会が開催する油脂栄養に関する情報交換が出来る会員同士の交流会・研修会に参加できる機会があります。

 

(義務)

6)    油脂栄養に関心を持ち、本会の活動に参加することが求められます。

7)    本会の信用を損なわれる行為を行ってはならず不利益が生じることのないように努めることが求められます。

8)    本会で得た知識、資料、製品等を基にSNS等で発信する場合は本会の名前「国際油脂栄養協会」会員名「オイルコンシャス」をハッシュタグ(♯) やメンション(@)等で誰もが分かる様に明記して発信することが求められます。

(4) 賛助会員

1)    本会の活動に理解を示し、支援する価格によってノベルティ製品等を受け取れます。

2.    (1)Eminent会員、(2)Advance会員以外は、フードオイルスペシャリストの認定を受けることはできません。

3.    認定資格を持たない会員、もしくは会員資格も持たない者がフードオイルスペシャリストの肩書きを利用することはできません。

4.    全ての会員は本会の運営に対する意見、提案などを行う権利を有します。

5.    全ての会員は本会の講座に新しい方を案内して受講に至った場合、ノベルティ製品等を受け取れます。

 

第4条 会員資格

1.会員になるためには〜

①Eminent会員:本会のアドバンス講座を受講済みであり、講師を目指す意思があること

②Advance会員:本会のアドバンス講座を受講済みであること

③Oil conscious会員:本会に興味を持ち商品等の購入を希望している、または何らかの講座の受講、もしくはカウンセリング等を受けている事

2.ベーシック講座受講者のOil conscious自動登録

ベーシック講座を受講した方は自動的にオイルコンシャスメンバーに登録され、協会の活動や特典に参加する資格を持ちます。この自動登録は、ベーシック講座を通じて油脂栄養に対する基本的な理解を深め、協会の一員として積極的に活動する機会を提供することを目的としています。

3.Eminent会員、Advance会員の入会、会員継続には会員の種類によって定められた一定の会費を納入する必要があります。

第5条 知的財産権および著作権

1.    本会が作成して提供する資料、文書、画像、音声、動画、製品、その他全ての情報については本会が所有する著作権、商法権、知的財産権が存在します。

2.    前項の全ての情報について、本会から明示的に許可された場合を除き、以下の行為をしてはなりません。

(1)    引用すること。

(2)    転載すること。

(3)    改変すること。

(4)    第三者に提供すること。

​(5)    録音・録画等

3.    会員が前項に違反した場合、本会は会員に対し損害賠償を請求することができます。

 

第6条 規約違反行為について

 

1.(1 )会員が本規約の義務に違反している場合、当協会事務局はその違反内容を指摘し、是正を求めることができます。指摘は書面、電子メール電話等の方法で行うものとし、その方法は本会が適当と判断するものとします。

(2)会員は前項の指摘に対して適切な措置を講じる義務があります。指摘を受けた日から2日以内に適切な措置を講じる事とします。ただし措置を講じるために合理的な期間が必要な場合には、当協会事務局と協議の上その期間を延長することができます。

(3)会員が前項の義務を怠った場合、本会はその会員に対して警告を行い改善を求めることができます。

(4)会員が前項の警告にも関わらず違反行為を継続する場合、当協会事務局はその会員に対して会員資格喪失の措置を講ずることができます。

(5)会員が本会の主催するイベントや研修会等に参加した際に、他の参加者に迷惑をかけた場合、当協会事務局はその会員に対して参加禁止措置を講ずることができます。

(6)本規約に違反して本会に損害を与えた場合は、本会が被った一切の損害を賠償していただきます。

(7)会員資格喪失者が違反している場合にも前項と同様とします。

2. 会員のルールと規制

 

(1)会員間の営業の禁止

 ① 本会の会員は他の会員に対して営業を行ってはなりません。会員同士はお互いに尊重して協力と情報共有を奨励し、協会の結束を高めることを目的としております。

 ② 会員が他の会員に対して営業活動を行ったり、商品やサービスの勧誘を行ったりする行為は、本会の信用を損ない、メンバー間の信頼関係に影響を及ぼす恐れがあるため、厳重に制限されます。

2.会員のルールと規制に追記

③会員間のMLMの禁止 会員同士のMLM(Multi-Level Marketing)やネットワークビジネスの推奨、または勧誘に関する一切の活動は厳に禁止とします。 当協会の目的は、油脂栄養に関する知識の向上と共有であり、会員は協会の趣旨に従い、個々のスキルや専門性を向上させることを優先することが求められます。

 

(2)適切な講座の提供について

 ①eminent会員が本会のサポートを受けて自身の講座等を提供する際は、以下の通り本会の提供する講座と競合する事がない様、差別化する事が求められます。

  (a) 提供する個々の講座は自身が研究・実務経験を積んで独自に開発したオリジナルな講座(以下「オリジナル講座」と称します)で、本会のの提供する講座とは異なる独自の特色や専門性、アプローチを持つことが求められます。

  (b) オリジナル講座に用いる本会の講座資料は原則として10%程度に留め、それ以上の油脂栄養の内容を盛り込む場合も含め、事前に本会と内容の精査を行い、相互に擦り合わせを行うことが必要です。

  (c) 油脂栄養の重要性や正しい知識の普及を目指し、本会と会員相互に補完し合う関係であることを理解し、協力して油脂栄養の普及に努めることが求められます。

 ②オリジナル講座等の提供の際は以下の条件に同意するものとします。

  (a) 講座等の内容は真実かつ正確であり、他の会員や受講者に対して誤解を招くような情報を含まないこと。

  (b) 講座等の提供により、他の会員の活動に不利益を与える恐れのある競合関係になるような内容を含まないこと。

  (c) 本会の信用を損なう行為を行わないこと。

  (d) 講座の提供により知的財産権を侵害するような行為を行わないこと。

  (e) 本会のadvance講座の内容は競合してしまうので含まないこと。

(3)会員の種類変更

 ①会員は以下の要件を満たす場合、会員の種類を変更することができます。

  (a) Eminent会員が他の会員種へ変更:Eminent会員は講師認定フォローを受けている為、原則として自身の活動において講師自体を退く場合のみ認められます。

  (b) Advance会員からEminent会員への変更:Advance会員が講師の認定を目指す場合

  (c) Oil consciousからEminent会員への変更:Oil consciousが本会のアドバンス講座を受講し、講師を目指す場合

  (d) Oil consciousからAdvance会員への変更:Oil consciousが本会のアドバンス講座を受講した場合。

② 講座受講時以外の会員の種類変更は原則として1年単位が望ましく、変更の希望がある場合は年度の終了時までに当協会事務局に申請する必要があります。特別な事情により、期間途中での変更が必要な場合は当協会事務局との事前の協議を行います。

③ 会員が他の種類への変更をした場合、新しい会員種別の権利と義務に合意し、本規約に同意した上で変更が行われます。なお、変更後の種別に基づいて新たな特典や権利や義務が適用されます。

 

④ 会員種変更により失われる特典や権利について当協会は責任を負いません。

 

第7条 退会及び会員資格喪失

会員が次の各号のいずれかに該当したときは、その資格を喪失します。

1.    会員が自ら退会届の提出をしたとき

2.    本協会の規約に違反した場合

3.    本協会の信用を毀損した場合

4.    会費の未納がある場合

5.    会員が死亡した場合

**退会後の知識発信に関する制限**

1. 退会したメンバーは、国際油脂栄養協会で得た知識や情報を自身のものとして発信することは禁止されています。

2. 国際油脂栄養協会で提供された教材、資料、コンテンツ、講座などは、協会の所有物であり、知的財産権として保護されています。

3. 退会したメンバーは、協会の許可なく、他の個人、団体、オンラインプラットフォームなどを通じて、協会の知識や情報を公開、配布、販売することはできません。

4. 退会したメンバーが国際油脂栄養協会の知識や情報を不正に利用したり、協会のイメージや信頼性に損害を与えるような行為を行うことも禁止されています。

 

上記の制限は、メンバーが協会で得た知識や情報を適切に管理し、協会の活動と関連付けられるようにするためのものです。

国際油脂栄養協会の知識や情報を適切に活用することで、より広い範囲で健康な生活の推進に貢献することが期待されます。

 

第8条 会費

1.    会員は、本会が定める会費を支払うことが必要です。

2.    会費は、Eminent会員、Advance会員、Oil consciousで異なります。

3.    会費は、年度ごとに決定されます。

4.    会費の納入ない場合、当該会員は除名されることがあります。

 

第9条 会員名簿

1.    本会は、会員の氏名、住所、電話番号、メールアドレスなどの個人情報を管理し、会員名簿を作成します。

2.    本会は、会員名簿を本会の目的に合致する範囲内で利用します。

3. 原則として本人の同意なく第三者に対して開示する事はありません。

 

第10条 規約の変更

1.    本会は、必要に応じて理事会の承認を得て規約の変更をすることができます。

2.    本会が規約を変更する場合には、本会が適当と判断する方法で会員に通知します。

 

第11条 その他

1.    本会が定める別途の規程や規則は、本会の会員規約の一部を構成するものとします。

2.    本会の会員規約に定めのない事項は、本会が別途定めます。

 

以上が、一般社団法人国際油脂栄養協会の会員規約です。

bottom of page